ジュエリー,シューズ,バッグ,ウォッチの各分野に特化した"モノづくり"の技術習得を目指す専門学校

  • 【東京校バナー】ヒコブログ
  • 【東京校バナー】ウォッチコース 時計の学校ブログ
  • 【東京校バナー】キャリアスクール
  • 【東京校バナー】再進学のおすすめ
  • 【東京校バナー】
  • 【東京校バナー】twitter
  • 【東京校バナー】LINE
  • 【東京校バナー】体験入学を動画でチェック
  • 【東京校バナー】高校生デザインコンテスト

シューズ・バッグのお仕事

ひとつのシューズ・バッグが企画されショップに並ぶまでには、さまざまな職種の人々が関わっています。

マーチャンダイザー

商品企画~販売まで全てのプロセスをコントロールするブランド最高責任者。その業務はシーズンごとのコンセプト設定から生産数、納期管理、販売計画まで多岐にわたる。

マーチャンダイザー

デザイナー

ブランドコンセプトやシーズンのテーマにもとづいて、商品をデザインする仕事。すぐれたセンスとともに、制作者に伝えることができるドローイング(描写)力が必要。

デザイナー

バイヤー

百貨店やセレクトショップなどで商品の買い付けを担当するプロフェッショナル。時代のトレンドを読み、顧客ニーズに合わせたアイテムを国内外から仕入れる。

バイヤー

プレス

テレビや雑誌などメディアを通して、ブランドや商品をプロモーションし、売上げアップにつなげる仕事。新作発表会の運営、雑誌広告、スタイリストへの商品貸し出しを行なう。

プレス

パタンナー

デザイン画を基に、パターン(型紙)を制作する仕事。デザイナーの意図を読む理解力と、立体になったときの最終形をイメージできる想像力が不可欠となる。

パタンナー

制作者

パターン(型紙)をもとに商品を立体につくり上げる仕事。素材となる生地を裁断し、パーツを縫い合わせていく。効率よく裁断する技術、すぐれた縫製力などが求められる。

制作者

スキンメーカー

パターンから制作まで、すべてをひとりで担当するスペシャリスト。量産前のモデルサンプル、広告や映画など特殊なケースで使用される一品モノを手掛ける。

スキンメーカー

ビスポーク職人

自分のショップや工房を持ち、直接お客様と話しながら、デザインから制作まで全てをオーダーメイドでつくり上げる。修理や修復の依頼にも対処する。

ビスポーク職人